〜かっこいいミドルエイジをめざして〜

冬になると静電気がホント嫌だ!!静電気対策グッズを使ってバチッから解放されたい!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

冬になると憂鬱です・・・・

その原因は

静電気!!

冬以外の季節では全然気にならないのですが

外が寒くなり乾燥してくると

  • 車のドアの開け閉め
  • ドアノブに触れるとき
  • 玄関の鍵を開けるとき

こんなシーンで

バチッ!!

ときますよね・・・

私の場合、めちゃくちゃバチッときます!

静電気でバチッときた瞬間・・・もうテンションめちゃくちゃ下がりますorz

そんなバチッから解放されるべく静電気グッズを2つほど購入しましたー。

 

Sponsored Link

冬に静電気でバチッとくるメカニズムをかなりざっくり解説!

私は化学の専門家でもなんでもないので

バチッが発生するメカニズムを

ネット上にある情報で素人なりにかなりざっくり解説!!(適当・・・)

 

冬になると湿度が下がり空気が乾燥

電気を逃がしてくれる水分が少ないため、

電気が逃げ道をなくし、モノや人の中にとどまる。

人にたまったプラスの電気と

ドアノブなどの金属にあるマイナス電気が

結合して電流が流れる

静電気でバチッ

 

こんな感じです。

 

静電気対策グッズ2つを購入してみた話

まず1つ目。

私が一番嫌いなのが、車移動後に

車から降りてドアを閉めるときのバチッです!

もうこれに怯えてビクビクしながらドアを触る

自分はホントかっこ悪いw

しかし何で車に乗るときには大丈夫なのに

降りるときにバチッとくるんですかね?

(わかる人教えて下さい・・・)

さて、この車の乗り降り時の対策として購入したのがこちら

静電気除去キーホルダー

※私が購入したものがなかったので同じようなものを載せときます。

 

 

 

これを車のキーと一緒に付けておいて、

車から降りるときに金属部分にこのキーホルダーを

接触させると、体にたまった電気が放電されて

ドアノブでバチッときません♪

普通の人は・・・・

私の場合、これを使っても結構バチッときちゃいますw

なので、まずはこのキーホルダーで金属部分に触れる前に

地面のコンクリート部分にこのキーホルダーを接触させて

あらかじめ多少放電し、そのあと金属部分でさわって放電する

ようにしています。

これでわたしのようにめちゃくちゃ静電気に反応する人でも

対策バッチリです♪

 

ただ、これ車のキーに一緒にくっつけてるので、

車のキーを持ってないとき使えないんです。

「車のキーにつけなきゃいいじゃん」

という声も聞こえてきそうですが、このキーホルダー単品でも

私のようなめんどうくさがりは持っているのがわずらわしいと

感じてしまう・・・

そこで車に乗らないときの対策として2つ目。

キーホルダーのようにぶらぶら持ち歩かないで

わずらわしくないと思うような商品はないかと

探して購入したのがこちら

静電気除去ブレスレット

 

 

 

私はこれを右手に付けて

バチッときそうな部分をさわるときは

かならずこの静電気除去ブレスレットをしている

右手でさわるようにしてますw

これに関しては

うおーーめっちゃ効果あるーーって感じではないですが

付ける前のようにバチッときて絶望することはなくなりました。

ドアノブを触れるときの安心感に繋がってます♪

ぶっちゃけどれが効いてどれが効かないかは使ってみないと

わからない部分があると思いますので、

「静電気除去ブレスレット」で商品検索して

デザインで選ぶっていう感じでいいんじゃないでしょうか?

 

以上となります。

最後までお付き合い頂き感謝いたします。

signal

Sponsored Link
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© signalの中年男性情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.